車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2018.03.14 Wed
 想定外の状態でも予算は無いし、新品交換はフードヒンジだけとしました。他の部品は、補修しながら組み付けていきました。筆指し処理のパット見修理だけど、許容範囲には持ち込みました。ただ梅雨時にはヘッドライト左右とも、たぶん内部に水滴が溜まると思います。肉眼で確認できないくらいのクラックが入っていそうです。フードのチリも、ピッタリ合いません。パネル全体が反っているし、この辺りが限界です。

マーチ OS (13)
マーチ OS (14) 

 修理して分かったのは、元々この車は、それほど大きな事故車ではありません。バンパリーンホースメント・フード・左右フードヒンジ・コンデンサー・ラジエーター・アッパーサポートを、中古部品と交換しています。他はオリジナル部品の再使用です。適切に作業すれば、修復歴無しで通ってしまう可能性がある、その程度の事故だったと思われます。作業者が下手過ぎてというか、直し方を知りません。文字通り、車の価値を下げました。

 中古車の購入は、地元の信頼できる業者を利用することをお勧めします。自動車業界には魑魅魍魎が沢山います。プロ同士は騙しあいの世界ですが、良心的な業者は素人さんを騙しません。間に入ったら責任を取るくらいの覚悟のある、そういう方を仲介して購入するのが無難です。安さには危険が伴います。相場で買えるなら良しです

 Mさん、鰻パイ、美味しかったです。ご馳走様でした



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします


テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2018.03.07 Wed
 とりあえず修理見積と損傷状態を中古車屋に見せたいと、Mさんからの要望メールも届いていました。フロントパネルグループ脱着・フードパネル取替・左右フードヒンジ取替・左右フロントフェンダーパネル鈑金・アッパーサポート等鈑金・塗装一式で、税込み20万弱の見積に損傷写真を添え、メール確認30分後にLINE送信しました。それを中古車屋に見せたら、自分のところなら5~6万で修理できると言ったそうで

 事故から24時間後には、当社口座に6万振り込むという内容で、中古車屋とMさんとの間で示談となりました。Mさんが納得しての示談ではありませんが、勤務先の顧問弁護士から、止めろと言われたそうです。リペゾウも何度か弁護士契約した経験がありますから、事情は分かります。着手料の基準が20万ですから、訴訟額20~30万で争っても、虚しさが残るだけです。勝っても弁護士費用に喰われ、ろくに手元に残りません。一時的には腹が立っても、経済的には流した方が得です。

 形の上では示談となって、事故から40時間後には、6万円が振り込まれてきました。Mさんから振込金額の範囲内で、浜松まで自走できるように修理してくれとの依頼です。18日の日曜日に引き取りたいと。仕上がりレベルは任せると言います。リペゾウの得意なパターンです。そんなわけで時間を作って作業に入ったら・・・・

 なんと、フードロックのボルトだけではなかった。あちらこちらのボルト、計6本が、指先で回る状態ですこの仕事に長年携わってきたけど、こんなの見たことないよ。この作業した奴が鈑金業界に居ること自体が、きっと何かの間違いだいつかは人身事故に繋がり、世間にも迷惑を掛ける。さっさと転職してもらいたいな。おい、早く辞めろや

マーチ OS (5) 

 左フードヒンジのボルトは、かろうじて1本残っているだけ。工具を使わずに外せます。

マーチ OS (7) 

 バンパカバーを外すと、割れたアブソーバーが落ちてくる。今回の事故とは関係ありません。

マーチ OS (10) 

マーチ OS (11) 

 ヘッドライトも落ちてくるしこれも今回の事故とは関係ありません。

マーチ OS (8) 
 
 フェンダパネルをフリーにしたら、最初からボルトの位置がズレてるし。修復歴あり車と聞いていたけど、何も修復してないじゃん。これなら事故現状車と表記すべきだぞ

続く

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします


テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2018.02.28 Wed
 14日夜、会合に向かう直前に電話です。受話器を取ると、ホームページを見て掛けましたと言うMさんでした。浜松に戻る途中の事故で、新東名内でレッカーが来るのを待っているとの話です。当社に車を運び込み、浜松まで戻る代車を用意してもらいたいとの要望です。困っている雰囲気だったので、とりあえず来なさいと、代車はレンタカーでよければ用意しますと返答しました。Mさんの対応を工場長に依頼してから出かけ、翌朝に運び込まれた車を見ました。工場長から事故状況についての説明も聞きました。

 Mさんは埼玉の中古車屋で、修復歴あり車を購入しました。当日は埼玉で車を引き取り、高速を使用して浜松に戻る途中でした。沼津の手前で、何か音がしたそうです。暫くするとフードが上下に揺れ動き、その後いきなり全開に運が悪ければ、そのまま死亡事故に繋がる状況でした。

 レッカー屋さんと一緒に確認すると、フードロックがブラブラの状態でした。中古車屋に電話すると、引き渡した後だから関係無いくらいに言われたようで修復歴あり車ですが、車検取り渡しで120万ほど払っています。数時間走っただけで壊れる車は売り物じゃないし、整備してるなら気づくはずです。先ずは入庫翌朝の写真をごらんください。Mさんの了解を得て掲載します。

マーチ OS (1) 

 フードは開いたままで閉まりません。

マーチ OS (2) 

 フード右後端部は、右フェンダーに食い込んでいます。 

マーチ OS (3) 

 左後端部は左フェンダーまで押し広げています。

マーチ OS (4) 

 フードロックのボルトは、かろうじて1本だけ残っています。他のボルトは、走行中に落ちたみたいです。ここを締め忘れたら即アウトですが、この後も驚愕の事実が続きます。

続く

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします


テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2018.02.21 Wed
 レンタカー業が好調で、奮発してオートスライドドア装備のL375タントを投入しました。ところが試乗すると、側道の舗装段差を超えるたびにガタガタとクレームが入ると想像できるくらいビビリます。足車として使用しながら観察しているうちに、音の出どころが分かってきました。スピードメーター周囲を覆っているインストルメントクラスタフイニッシュパネルという名称の部品です。走りながら指で押さえると、音が変化します。取外してみました。

タンカス ビビリ音 (6)

タンカス ビビリ音 (2) 

タンカス ビビリ音 (1)

 取り外したパネルの裏側を見ると

タンカス ビビリ音 (3)

タンカス ビビリ音 (4)    

 裏側取付部の爪の周囲にテープが巻かれています。車の部品は全て、何らかの意図があって付けられています。一つとして無駄な部品はありません。触ってみると劣化で、弾力がありません。たぶん、原因はこれです。テープを張り替えてみました。

タンカス ビビリ音 (5) 

 張り替えてから試乗すると、音が許容範囲内に治まりました。原因が分かれば簡単ですが、異音修理は悩みます。

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2018.02.14 Wed
 損保の言うことも分かります。道交法での安全進行義務違反です。「たとえ優先道路を法定速度内で直進している状況でも、交差点や路駐車両がある場所では減速や徐行運転をし、事故が発生しないように努める義務がある。路駐の相手側車両が後方確認せずに発進したのは事実だが、Sさんも必要な注意を怠っていたのではないか?」と。大雑把に言えば、こんな感じですか。

 Sさんが被害者側であることに間違いなくても、自己の過失ゼロに対しては立証責任が発生します。立証責任は被害者側にあります。現実的には第三者の目撃者でもなければ、立証は困難です。だから水掛け論になります。

 被害者側・加害者側双方の話を聞き、どちらに分があるかは推測できても決定打がありません。極論を言えば、事実よりも押しの強い方が勝ちます。車が少しでも動いていれば、損保は過失を求めてきます。でも、やるべきことを全ておこなった上での事故ならば、過失は無いはずです。

 プリウスにはドライブレコーダーが搭載されていました。アジャスターさん立ち合いでデーター再生すると、路駐している相手側車両の手前で減速し、徐行運転ているのが明らかでした。パソコン画面をアジャスターさんのスマホで動画撮影し、社内検討してから連絡しますという話でした。

 当日夕方には連絡が入り、ゼロ主張が認められました。損保のお姉さんからも、レンタカー代請求を出してくださいとの連絡です。態度がコロッと変わります。今回の案件で、ドライブレコーダーの有効性は分かりました。今後はお客様にも、積極的に勧めていくつもりです


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします



Template by まるぼろらいと