車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2017.08.16 Wed
 今週も夏休だと、罵声が飛ぶ気がします。真面目に書きます。継続は力なり

 ブログは休みましたが、実はリペゾウ、今日まで祝祭日関係なくフル回転で仕事していました。何年も仕事は切れません。常時忙しいか凄く忙しいかですが、暫く前からは異常に忙しくてぶっ続けでやり続け、何とか平常にまで戻しました。身も心も夏バテ寸前なので、明日から休みます。

 夏休み前からホームページ経由で、レクサスの見積依頼が何台も続きました。

04_2017081419314591f.jpg 

 正直な話、新規来店者への見積は甘くないです。大概は思っていたより高いとか。他の店の方が安いとか言われます。でもレクサス車の見積時だけは、様相が変わります。高級車で手間が掛かりそうだからと高めに言っても、レクサス店より安いと言われてしまいます15万くらいかなと思っていると、レクサス店の見積は20万越です。作業内容は同じです。レバーレートの違いはありますが、思い切って倍掛けくらいしないと駄目みたいですね。脱帽です

 新車のレクサスは高過ぎて買えませんから、全く興味無いです。お客様の車に触れる機会が重なって、中古レクサスに興味が沸いてきました。8万キロ以上走っている車ばかりでしたが、全くヘタリがありません。見えないところに金が掛かっています。相場価格も手頃になってきたので、コストパフォーマンスは高いです。興味の対象に入りだしました



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

2017.08.09 Wed

natuyasumi-1.png ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

2017.08.02 Wed
 アップアップの日に限って、スケジュール帳に何か月も前に入れた予定が入ってきます7月31日の月曜日は、車体整備士講習の中間試験日。静車協からも16名が受講し、秋の国家試験全員合格を目指しています。監督官として、実技試験に立ち会ってきました。

 受講生といっても組合の仲間で、中には先輩も混じっています。試験風景の写真など撮れないのが残念でして、普段は太々しいS君も緊張してましたね結果は全員が合格です。このペースで、国家試験まで行ってほしいです。

 リペゾウが受講して資格を取ったのは、たぶん30年近く前だったと思います。半年間、仕事の合間に講習所に通って取得しました。社会人になってから2養で国家資格を取得するのは、本人も送り出す会社も、どちらも大変です。小人数の零細企業で受講料を工面し仕事の段取りを工夫して、場合によっては皆で早出や残業したりして、受講生を送りだすわけです。受講生も仕事が終わってから復習や問題集に取り組んで、1発で試験合格を目指します。

 資格を持っている人が持っていない人と同格に扱われないよう、組合として啓蒙活動をしなければいけないなと思います。これを読んでる生活者の方々は、ご自分の車を修理に出す前に、作業者が資格を持っているかどうかくらいは確認してください。必要な国家資格を持っているかどうかというのは、仕事ができるかどうかという以前の、最低限の前提条件です。



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

2017.07.26 Wed
 23日の日曜日に、山梨車協主催の第3回高度化車体整備技能講習会に見学参加してきました。静岡車協でも10月中旬から2月初旬にかけて、4回の講習会を企画しています。3回までの日程と会場は既に決まり、理事会の承認も得ています。私が担当者ですが、一番肝心な講習内容が決まらずなるようになると開き直る事もできないし、どうしたものかと考えるうちに思い出したのが、山梨車協主催の講習会です。実践的で身になる講習会を何度も開いていると、噂に聞いていました。事務局に連絡を入れ、特別参加させてもらいました。場所は富士吉田の富士山アリーナーです。

 山梨車協 研修会 (1) 山梨車協 研修会 (2) 

 山梨車協 研修会 (4) 山梨車協 研修会 (5) 

 山梨車協 研修会 (6) 山梨車協 研修会 (7) 

 正直な話、お世辞抜きで凄いなと思いました。市川理事長を筆頭に、講師を担当した星野さん、講習会準備や講師補佐をした方々、皆さんの意気込みが伝わってきました。山梨車協の会員数は90社ほどで、静車協の半分ほどです。でも組織としてのまとまりの良さは、模範として見習うところがあります。お陰様で、静車協講習会のイメージが作れました。

<(_ _*)> アリガトォ

 講習途中の空き時間を利用して、市川理事長自らがマイクを握り、高度化車体整備技能講習会の意義や組合として目指すところについて、1時間ほど熱く語ってくれました。要点だけ抜粋して下記します。

1 日車協連の高度化車体整備技能講習会は、国交省が正式に後援する形で、全国で毎年行なわれます。
2 講習受講した車体整備士が在籍し、一定の設備等の要件を備えた工場を、日車協が自主認定します。
3 自主認定工場が一定数に達した段階で、国交省を交えたPR活動が始まります。
4 カーメーカー14社・損保26社・官公庁等に対してのPR活動も想定されてています。

 これって、凄い事です。業界団体は様々ありますが、国交省と同じテーブルで話せるのは日車協連だけというのが現実です。業界内の世代交代も進む中で、現状よりも業界を良くしたいという思いがある方は、各県単組に合流してください。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします


2017.07.19 Wed
 暑い日が続きます。長い夏になりそうで、現場作業もしてるリペゾウにはキツイです。汗びっしょりで飛び回っているうちに、1週間が過ぎ去ってしまいましたあまりに早すぎます。連休も関係なく動いているのに、全く片付きませんというか、なんか仕事が溜まってくる気がして

 週に1本書くなら楽勝と思っていたのですが・・・・無理っす。今週は休みます。

 m(_ _;)m ゴメン!!


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします




Template by まるぼろらいと