車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2011.07.13 Wed
 ドライブ中、気になる看板が見えて急停車  こりゃぁ、いったい何だ?で、周囲を見まわすと…

 HD 看板   HD 全景
 HD 1    HD 2

 自販機が置いてあるだけですが、久し振りに感心しました。写真だけでは雰囲気が分かり辛いと思いますが、とにかく目立ちます。ネーミングからして明るいし、缶ジュースを買うなら、ここで買わなくちゃて感じです。2号店の表示があります。どうやら多店舗展開している様子。フムフム
 
 ROI(投下資本利益率)という考え方が、あります。投資した資本に対しての利益割合で、企業の収益性を現します。例えば、1千万の投資をして商売し、年間の全経費を差し引いて、もちろん人件費も差し引いて、何万円残るのかって事です。リペゾウ、自販機業界には素人ですが、感覚的に見て、このドリンクショップのROIは30%くらいありそうです。ROIは逆算すると資金回収年数になりますから、投資金額を3年程で回収してる勘定になります。効率いいなぁ

 飲食業なら15%くらいですか。板金塗装業のデーターは見た事無いですけど、5%前後と推測します。新規開業時、元手を回収するまで20年が掛かります。資金力が無いとキツイし、銀行さんに正直に話したら「そんな商売は止めなさい」て言われそうです効率が悪過ぎです。まぁ、一気にドーンと稼ぐのではなく、地道にコツコツと稼ぐ仕事ですから。


 元手が無い状態で商売を始めますと、危ない橋でも渡る場面が何度かあります。安全に、手持ち資金の範囲内だけと考えると、商売が衰退します。でも借金は少ないほうがいいです。通常は、年間売上の25~30%くらい。この辺が適正リミットですか。これを超える負債は冒険になります。収益性が大事です。 
 

 さくらんぼ  デパ地下で1粒500円!ROI無視で買いました


  FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/86-0c421c50
Template by まるぼろらいと