車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2011.06.22 Wed
 出先の解体屋さんで、面白い車を発見しました。一見は、ごく普通の事故車ですが、見れば見るほど興味をそそられます。 

 プレオ 左前損傷部  プレオ エアバック

 どこに興味をそそられたかと言いますと、下の写真を見てください。損傷部のクローズアップです。

 プレオ 左前損傷部拡大 1  プレオ 左前損傷部拡大 2

 破損している左ヘッドランプの下側、左フロントサイドメンバーの先端上部、指先の部分に、チッラっと黄色い物が見えます。エアバックシステムの配線です。安全上の理由からエアバックシステムの配線回路は、車両本体の回路からは独立した構成になっています。黄色く色付けされてますから、見た目で、瞬時に判断できます。指先の先端部分は押し潰されてメチャクチャですが、記憶に間違いなければ、ここにはGセンサーが付いてるはず

 エアバックには作動条件があり、どんな事故でも作動するとは限りません。エンジンが室内に押し込まれるような事故で展開しない時もありますし、逆に、軽くフロント廻りをぶつけただけで展開してしまう場合もあります。エアバックシステムは、あくまでもシートベルトの補助拘束装置でありますが、 しかし…センサー部分が押し潰されるような状況でも開かない場合があるとは不思議です?

続く


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/82-89cf5267
Template by まるぼろらいと