車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2011.02.16 Wed
 昨年末の話ですが…お得意さんから毎日使用している車の修理を頼まれました。急遽、空いた日に持ち込まれたのですが、見てビックリ明朝には乗れる状態にしなければ突貫作業ですフロント廻りの部品を外したら、両側ヘッドランプの部分に手が入る隙間がありました。ハンマーと当て盤でトントンと叩き始めます。3時間ほど連続で作業して、下記写真の状態まで持ち込みました。

 ボンゴ 粗だし 正面  ボンゴ 粗出し 左正面

 目処がついてホッ塗装している時間は無いから、筆指しで納車です。

 今年に入って、続きをやるための再入庫です。作業に掛かろうとしたら、アジャスターのW君が来ました。車を見て「働く車だし、このまま色を塗って納車で充分じゃないですか」…どうやら保険対応なんだ。聞いてなかったぞ!

 作業前、作業途中の写真を渡しました。撮っておいて良かった

 ボンゴ 正面  ボンゴ 左正面

 ボンゴ 右ランプ部  右ヘッドランプ部の潰れは酷かったです。

 最後に大損傷のパネル板金を行なう時のポイントを一つ。先ず最初にプレスライン部を正常な位置に戻す事を考えます。ラインが出て適度な張りがあれば、極端な話し、凹みをパテで充填するだけで充分とも言えます。もちろん、痩せの無い高性能なパテ使用が前提です。



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
ご沙汰です。
頑張ってますね。
お客さん大事ですが大変だったでしょう。
お察しします。。。
頑張ってください。
2011.03.06 Sun 23:21 URL [ Edit ]
リペゾウ
 時間を切られる仕事はキツイです。マイペースでやるのが理想ですが、お客様あってですから。あの様な一日修理は年間数台ですし、お付き合いしていく以上、可能な事はやるしかないです。それなりの金額も貰えますし。

 爺さんの方も、なにかとお忙しいようで。お互い頑張っていきましょう。
2011.03.07 Mon 21:27 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/65-b23061f6
Template by まるぼろらいと