FC2ブログ

車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2018.11.14 Wed
 馴染みのKさんから、20年落ちのセルボを預かりました。お父さんの形見の車で、できるだけ長く乗り続けたいとの話です。自分で悪戯したルーフが酷い状態になっていましたが、溶剤を使い、拭き取ってから磨くと、かなりの色艶に回復しました。再塗装しない方が良いと電話を入れたところ、塗ってもらいたいとの返答です。

セルボ色褪せ (1)

セルボ色褪せ (2)


 こちらは商売だから、塗装した方が利益にはなりますが・・・・嫌なんですね。塗膜にクラックでも入っている状態なら、喜んで再塗装して料金請求します。でも、この車の塗膜は色褪せてるだけで、どう見ても大丈夫です。未だ現役です。もう少し微粒子のコンパウンドで磨いてから、ガラスコーティングでもすれば充分です。電話で押し問答した結果、端部に錆の出てるフードだけ再塗装する事で折り合いがつきました。

 年数が経ってくると、車も人も、色艶は褪せてきます。若い新車の頃の張りは無くなりますが、それも魅力じゃないですか。古くて色褪せはしてるけど、全体が綺麗で細部まで手が入ったような車を見ると、俺も欲しいなと、凄く魅力を感じます。塗り直して妙に綺麗な車より良いと感じるのは、たぶん自分だけではないと思いますが。

 
FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/476-0dfe1bae
Template by まるぼろらいと