車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2018.06.13 Wed
 馴染みのKさんが、社外スポイラーカバーを持ち込みました。ボデー色で塗装してから、リヤスポイラーの上に両面テープで張り付けてくれとの依頼です。なんか、物がチャチイので心配です。作業前にリヤスポイラーを取外し、上に被せてみました。案の定、形状が合っておらず隙間だらけです。サーキット走行が趣味ですから、両面テープだけではすっ飛びそうです。連絡を入れ、構造用接着で一体化させることにしました。

S660スポイラー (1) 

 FRP素材は加熱すると、ある程度までは形状修正が可能です。型合わせして、反りが限度を超えてる部分には、事前に切れ目を入れておきます。カバーに接着剤を塗布してスポイラーに被せ、要所をバイスやクリップで挟んでいきます。

S660スポイラー (2)
 
 角の部分にも、エアーソーで切れ目を入れておきます。この状態で加熱しながら挟みこむと、スポイラーと隙間なく密着します。はみ出た接着剤が隙間に流れ込んで、切れ目の穴は塞がります。

S660スポイラー (3)

 S660スポイラー (4)

S660スポイラー (5)

S660スポイラー (6)

S660スポイラー (7)  

 2日ほど放置してからバイスを外すと、完全に一体化しています。サンディングして下地を作り、上塗りして完成です。ここから先の画像が消えてしまいました。純正品みたいに綺麗に仕上がったのに残念です。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします



スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/452-9a6d1aa5
Template by まるぼろらいと