車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2015.11.25 Wed
 1年前に手に入れた、お気に入りのシビック・ハイブリットが壊れました。通常走行中に、異音と共にギア抜け状態となって、反応無しレッカーで自社に運び、汎用テスターでチェックしても、エラーコードが出ません。ホンダデーラーに運びこみ、専用テスターで再チェックしてもらいましたが、結果は同じです。ライン圧0ですから、ミッション内部の機械的故障が濃厚です。でも未だ走行6万㌔足らず。予兆も無かったし、この距離で壊れるかなぁ?

 シビック・ハイブリット (1) 内外装ピカピカ、タイヤも換えたばかりなのに

 乗る車は、沢山持っています。どうしようかと迷いましたが、お気に入りだし、直す事に決めました。中古ミッションを手に入れて、乗せ換えました。取外したミッションをチェックして、故障原因が分かりましたが…

 シビックミッション (1) シビックミッション (2)

 取外したミッション中心から、スプラインが出ています。ここにフライホイールが付きます。フライホイールの軸受け穴は、スプラインがピッタリ嵌まり込むように、溝が掘られています。この溝の山が全て欠けていて、小指を突っ込むと、スベスベ状態でした。これでは空回りするだけで、エンジンの動力は伝わりません。

 シビックミッション (4) シビックミッション (3)  ツルツル!

 これ普通は、壊れんだろうに製造時の欠陥じゃないの?全国で俺一人だけかなぁ?ミッション代が欲しいです。ホンダ車は好きだったけど、このままだと、きっと嫌いになると思います。けっこう根に持つタイプです

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
Asahi
この症状、3台程見かけてます。
中古車屋からの解体依頼で引き上げてきた車両をバラしリサイクルに回そうと分解したらまさにこの症状でした。
どちらも10万キロ超えなのでそういうこともあるんだ程度にしか考えてませんでしたが、やはりあるんすね。
2015.11.29 Sun 19:42 URL [ Edit ]
リペゾウ
貴重な情報をお知らせいただき、ありがとうございます。

ホンダデーラーでは、このような症状は聞かないとの返答でした。

設計時の強度不足が疑わしいですね。


2015.11.30 Mon 07:46 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/317-8564dfe5
Template by まるぼろらいと