車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2015.08.26 Wed
 頻繁に見かける事が増えて、そのうち入庫すると思っていました。でもやりたくないから、入庫しない事を願っていました。望みは儚く消えましたマツダのソウルレッドが入庫です。初体験です。

 ソウルレッド0
 バンパだけで助かりました 



 塗料メーカーから、対策品のパッケージカラーの販売も始まった様子ですが、初体験という事もあり、最もオーソドックスな作業方法でチャレンジしました。新品補給バンパにサフコートして下地を作り、ベースカラーで染めました。ここまでは通常通りの作業で、楽勝です。

 ソウルレッド (1) ソウルレッド (7) 

 ここから先が大変です。10%ほど赤味を混入したカラークリヤーで、色味の変化を見ながら塗り重ねていきます。

 ソウルレッド (6) ソウルレッド (5) 1回・2回

 ソウルレッド (4) ソウルレッド (3) 3回・4回

 ソウルレッド (2) 5回目!実車と色味が合いました 

 これだけ膜厚を付けると、内部の水分が抜け切らない恐れもあります。後日の層間剥離が怖くて、続けてクリヤーコートできません。一晩寝かして、翌日になってからクリヤーコートしました。ブロック塗装よりも、ボカシ塗装は数段難しいという噂です。マツダさん、この色は凝り過ぎです。もっと楽に補修できる色を、採用してください。
 


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

 今は2016年です。暫く前に、塗料メーカーより対策用の原色が発売されました。この原色を使用すると、通常の3コートパールと同じ程度の手間で、簡単に塗装できます。もう何度も塗装しましたが、楽勝です
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/303-672e6672
Template by まるぼろらいと