車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2015.09.02 Wed
 日産テイーダのリヤバンパ取替作業で、保険対応です。着工前画像と事前見積書を画伝したところ、担当アジャスターのSさんから、電話がありました。以下、応答形式で書きます。

Sさん 「内容に問題無いですが、1点だけ確認したいです。」

りぺ  「何ですか?」

Sさん 「リヤナンバーの再封印作業が入っていますが、テイーダはナンバーを取り外さなくても、リヤバンパ交換できると思いますが。」

りぺ  「そうかなぁ?滅多に作業しないから分からないけど、外から見た感じでは、先にナンバーを外さないと無理っぽいよ。」

Sさん 「ナンバーのブラケット部が、角度を変えられる構造になっていると思います。だからナンバーを付けたままでも、バンパは外せるみたいです。他の工場さんにもお願いして、皆さんにやってもらっています。」

りぺ  「実作業して、言ってるとおりなら、精算見積書の項目を消去するよ。」

Sさん 「宜しくお願いします。」

 てな訳で作業に入りましたが、やはり駄目でした。下記写真をご覧ください。

 06_20150705151013295.jpg  ブラケット下部中央に固定クリップが

 このクリップが無ければ、Sさんの言う通りも可能ですが、クリップの上にはナンバーが密着して被さっています。ナンバーを外さない状態で、このクリップを外すにはナンバーの下半分を折り曲げて隙間を作り、クリップを外す→作業を終えたらクリップを付けて、折り曲げたナンバーを、慎重に手間暇掛けて元の形状に戻す→痕跡を残さない様に作業するのは可能か→でも普通に再封印した方が簡単だぞ→封印を壊そう→文句あれば、日産に向かって言ってもらおう→俺のせいじゃない他に選択肢は無いと思いますが?



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/299-dedec3da
Template by まるぼろらいと