車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2015.04.01 Wed
 今日から新年度です。昨年度は概ね好調でしたが、最後の最後、3月に入って躓きました。片っ端から大破で、全損絡み見積や損保さんとの対応だけが忙しく、肝心の現場は暇こいている状況が続きました。通常の半分の売上で、月半ばくらいからは気力も失せてきて

全損N-BOX 全損ヴイッツ  大破ばっか

全損 アルト   全損セレナ   代替ばっか

 写真は差し障りの無い車両だけで、中には国産車で軽く200万越えの損害額もありました。見積書作成にも時間が掛かります。単純に数字を入れるのではなく、あらゆる面からの整合性チェックが必要です。手間暇掛けて見積って、アジャスターさんと話し合って協定します。損害額を認定するまでのコストは、修理を任せてもらうのが前提ですから、基本的には無料で行っています。さすがに片っ端から代替となりますと、鈑金工場としては辛いです。買換えたくなる気持ちも分かるし、仕方ないところですが

 一昨年の保険の料率改定までは、鈑金一本の専業工場でも、経営し続けられる自信がありましたが、時代に合わなくなってきた実感があります。勇気を持って踏み込むそんな時期に入りました。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/286-786c9b17
Template by まるぼろらいと