車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2014.07.30 Wed
 最近になって一段と増えたのが、保険未使用での修理。訪れる方の殆どが車両保険に加入していますが、20万以内の見積金額ですと、「自腹で修理するから、可能な範囲で修理費を抑えてもらいたい。」との要望が多いです。保険修理でも自腹修理でも、作業内容が同じなら、修理金額は変わりません。その辺りを説明した上で、作業内容の一部を変更しての提案をしています。

 自分ではパッと見修理とか言っていますが、人によってはクイック修理とか簡易修理とか、様々な呼び方をしている様子です。共通するのは工程の簡素化と省略による低価格の追求で、熟練した職人を抱える工場さんなら、技術的な対応は難しくありません。大変なのは、お客様との意思疎通。自分の持つ仕上りイメージと、お客様の持たれる仕上りイメージを一致させる必要があります。イメージが不一致の状態で施工すれば、お客様からのクレームは避けられません。請求金額の多寡は、関係ない状況に陥ります。

 幸いな事に、自社で受注したパッと見修理・クイック板金に関しては、施工した全てのお客様から喜んでもらえてますが、けっこうハラハラドキドキします。下記写真は、Tさんのお車。駐車中に当て逃げされました。見積金額は5万円。希望は2万円でとの要望で、請けました。塗装作業は無理ですので、間近で見れば、修理後の歪みや傷があります。追加作業も可能ですが、「もう充分満足です。」と喜んでいただけました。

 ジューク (1) ジューク (2)

 ジューク (3) ジューク (4)   

続く


 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/245-09b68768
Template by まるぼろらいと