車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2014.04.09 Wed
 バンパ補修に、パテを多用する職人さんが多いです。自分が小量しか使用しないので、パテで成形したバンパを見かけると、何故?と思ってしまいます。余分な手間隙と材料が掛かるし、もろに耐久性が落ちます。PP素材と完全一体化する様な性能のパテを、見た事がありません。

 バンパ補修例 補修部をぶつけると、スリ傷程度でもパテが割れます。

 下記写真は、先日作業した車両のビフォー・アフターです。1円でも安くとの要望でしたので、Frフェンダを同色の中古品と交換。バンパは熱を掛けながら揉み出して、変形を修正。磨いてタッチアップ処理しただけ。塗装は一切、していません。

 補修例 マーチ (1) 補修例 マーチ

 間近で見ますと、細かい凹凸や、塗膜の割れが分かります。お客様が仕上がりに満足しない場合は、追い金で塗装するつもりでしたが、サンディングしてサフコートのみで下地は作れます。局部的に深い抉れ傷がある場合を除けば、丁寧に作業すれば、パテは殆ど不要です。修練は必要ですが、慣れれば時間も掛かりません。

  

 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/234-94b932c9
Template by まるぼろらいと