車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2013.12.25 Wed
 中学校時代の同級生との飲み会で、初恋の相手は誰?という話題に。皆でワイワイガヤガヤやるうちに、中の1人が初恋の彼女に電話を掛けた事を話し始めます。どうでもいい口実で、彼女に電話します。話し始めて3分も経つと、少し離れた所にいる父親が、後ろから肩を小突きます。お金が掛かるから止めろとの合図。それを無視して続けると、数十秒おきに小突かれたそうで懐かしき青春です。

 リペゾウが商売を始めた当初は、お客様と連絡を取る手段も限られていました。職場や自宅を訪問するか、固定電話を掛けるか、手紙を出すかで、大概は固定電話で済ませすが、けっこうに気を使います。まだ留守電も普及してませんから、ご本人と直に連絡が取れるまで、時間が掛かる場合も多々。今なら固定電話以外にも、携帯電話、携帯メール、パソコンメール、FAX等、様々な通信手段が使えます。便利な時代です。

 数年前から、お客様との連絡の大半は、ショートメールで行なってます。女性客の場合は90%以上。こちらがビックリするくらい、レスポンスも早いです。それだけ慣れているのでしょう。携帯番号が分かれば使用でき、メール相手に料金負担もさせません。送信時の相手側状況に対しての配慮も不要で、記録として残す事も容易。ご請求金額の連絡にも最適です。文章量の制限があっても、ビジネスツールとしては充分です。

 今年も残り僅かです。お互い、体に気をつけて頑張りましょう。落着いたら、思考を再開します。では良い年を。



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/218-e89cb71e
Template by まるぼろらいと