車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2014.01.01 Wed
 明けまして、おめでとうございます。週一のブログも、気がついたら4年目に突入してました。時間の経つのが、あまりにも早い。年末に会食したMさんとも、「久し振りだね。」と挨拶後に、前回からの時間経過を二人で勘定したら、なんと2年が2~3年前なら、つい最近という感じです。年齢を経る度に、時間が加速する感覚は強まりますが、世の中の動きも早まってます。

 呉服店勤務の友人の話ですと、成人式用の着物レンタル予約が凄いそうです。消費税アップも絡みますが、高校3年生をターゲットにした販促活動をしていると聞いて、凄いと思ったら、更に上がいます。顧客名簿を細かくチェックし、初孫等お子様が産まれたら猛ダッシュ七五三の晴れ着を全て決めてくる人とか更に凄い人ですと、お墓まで販売してくるようで一つの顧客名簿を種にして、人生全てを任せなさいです。

 業種に関わらず、同様な展開をしている会社が多いです。生活者の大半は、囲われ願望が強いのでしょうか?無用な思考が面倒という気持は理解できますが、必要以上の管理は如何なものかと、首を捻ります。明日の事も分からないし、これだけ時代の動きが早いと、トレンドから全てが変貌する可能性があります。若い頃に掛けた生保の証券を見ては、これを貰うまで会社が在るかなぁ?なんて考えてます。

 現在のリペゾウは、人生を貫く大きなビジョンだけを決め、後は成行きに任せてます。人生においては、不安定な状態が正常で、安定してる状態は異常です。究極の安定は死ですから、ハラハラドキドキと過ごすくらいで、ちょうど良いかと思います。日本全体にとっても、波の激しい一年でした。年末の安部首相の靖国参拝で、晦日直前までアタフタです。日本人としてのアイデンティティーに関わる本質的な問題が絡んで、単純な損得勘定だけでは計れません。日本人の死生感や靖国の歴史について、客観的かつ継続的な情報発信を望みます。

 プライベートで一番良かったのは、好みのレストランを見つけた事ですか。普段は吉牛で満足ですが、定期的に美味しい物が食べたくなります。お気に入りの店が発展解消してからは、寂しい日々。あちらこちらと物色しても、なかなか気に入った店が見つからない。素敵なお店は沢山ありますが、ただ美味しいだけでは面白くないし。味覚以外の五感も刺激する料理&お店が、リペゾウの好みです。シェフも職人なら、そこまで追求してもらいたいと。やっと見つけました。久し振りに満足ですこの店は、ビッグになります。断言

http://www.eatpia.com/restaurant/chic-hatchobori-french

 

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/217-860de9be
Template by まるぼろらいと