車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2013.06.26 Wed
  作業中のリペゾウの前に、突然現れた初対面のSさん。ホームページアップ後は、度々ある光景です。何故か分かりませんが、うちのホームページを見て修理依頼を考える方の大多数は、事前にメールや電話での問い合わせをせず、いきなり訪問してきます。最初の頃はドキドキしましたが、今は慣れました。Sさんのお車、かなり酷いです。

 関山 インテグラ (1) 関山 インテグラ (2)  

 パッと見で「修理に30~40万は掛かりますね。」と言ったら、Sさん「デーラーさんで見積ったら、35万掛かると言われました。そんなに出せないので、なんとか20万円台で修理できればと思いまして。」との返答です。中古部品を使用すれば楽勝です。そのまま、お任せコースで預かりました。

 中古部品を探し始めて直ぐに、これはマイッタなぁーと思います。リヤバンパとトランクの2点、選り取り見取りであると思いきや、全くありません年式的に球数が少ない上に、殆ど廃棄処分されてしまった様子。リサイクル法が施行されてから、こういう事が度々あります。あの法律が問題多いと思う鈑金屋は、私1人だけではない筈です

 丸一週間探し続けて、リヤバンパはゲット。トランクは駄目です。お預かりして10日目で、中古部品使用は諦めました。リペゾウも商売ですから、代車の回収も考えないと不味い新品部品を使用すると、修理金額が上がります。かといって中古部品は見つからない。で第三の選択、パネルは全て叩きだす事に決定です。

 関山 インテグラ (5) 関山 インテグラ

 関山 インテグラ (3)  関山 インテグラ (4)   

 完成写真、撮るのを忘れました気に入っていただき、続けて車検もゲットです(´▽`)アリガト!



 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします 

    

スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/190-5c2d16ad
Template by まるぼろらいと