車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2013.03.27 Wed
 ケータイに気を取られて飛び出した相手車両と、交差点で衝突したOさん。当社のホームページを見て、ご来社です。かなり酷い状態ですが、修理する事になりました。

 アベンシス O (1)  アベンシス O (2) 

 骨格部位をフレーム修正機で矯正。フロント右側の足回り部品は全て交換。外装部品を仮組し、周辺パネルとのチリに問題無い事を確認。修正機から下ろして移動させようと思ったら、エンジンが始動しません???何かの手違いでヒューズが切れたのか…配線を追いかけチェックしても、バッテリー共に問題無しもしやと思ってスターターモーターを木槌で叩いたら、クックックと僅かに回転します。どうやらスターター内部に問題が発生している様子。続けてスキャンツールでチェックしたら、ABSユニットのGセンサーにも異常が発生している様子です。消去を試みたが駄目。両方とも部品交換して、様子見です。

 アベンシス O (3)  大破車の修理では、必需品

 アベンシス O (5)  アベンシス O (4)  ←このセンサーが10万

 担当アジャスターさんから「損傷部位と、位置が離れすぎてない?」とクレームです。ヨーレートセンサーなんかは助手席の下ですから、仰る事はごもっともと思います。でも事故前は正常に動いていた以上、壊れた状態で納車できません。古い車では、こういう事が頻繁にあります。経年変化で劣化してる状態に、事故の衝撃が、トドメの一撃を与えるのかと思います。話し合って、リビルト部品で金額調整。交換したら、正常に戻りました。修理費は100万超え。対物超過対応で助かります

 
 

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/178-5683e353
Template by まるぼろらいと