車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2012.10.10 Wed
 事情を聞いたO君。当方の説明に納得してくれまして、直に損保さんに電話です。話し合いの中で、指定工場への入庫誘導もあった様子。これにO君、「俺の車を、見知らぬ奴には触らせないぞ。」と怒りまくったそうで。私にとって、こういう方々はホントありがたい。感謝当日のうちに担当者から、「未修理の状態で協定し、先に振込ます。」との電話が入りました。やればできるじゃないですか。

 保険対応だからと安心してたら、後になり、自分で集金にする羽目になった経験が幾度かあります。誰も助けてくれませんから、シビア過ぎるくらいで妥当。お金が絡むと変わる人がいるのも現実です。立派な事を言っても、支払い時に渋ったらお終い。商売でのお金の動きは、信用そのものです。

 今回の件も20日以上経過しましたが、未だに振り込まれていません。間に入ってる損保さんから、必ず振り込ませますとの中途連絡は入っておりますが …賠償額が定まれば、先払いが本筋ですし、その方が結果として得です。リペゾウが若い時、師匠の1人から、活き金の使い方を教わりました。実行は簡単な様で難しいですが、順守するよう心掛けています。この場で披露します。

「原則として、支払いは即金で行うように。早く支払うほど、相手からは喜ばれる。その代わり支払う時に、もう少し勉強してねと、お願いしなさい。」

 支払いが遅れたら、金利分をプラスしても文句を言われます。こういうお金を、死に金と呼びます。活き金と死に金の差は、想像以上です。相手が値引してくれなくても、金払いが良いという評判は貰えます。これが大きいです。

 考えてみれば、立派な事務所をかまえたり、豪勢な家に住み高級車を乗り回すのは、それに沢山のお金を使っているという事。実情は余裕が無く、もうカツカツの状態かもしれません。見かけだけの判断は危険ですから、相手の本質を見る癖がつきました。資産がある事と、金払いが良い事は、これは全く別次元の話。少ない収入でも、約束した日には、必ず支払いに来てくれる方がいます。お付き合いしていても気持良いし、信頼できます。


  FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/154-68c51701
Template by まるぼろらいと