車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2012.08.01 Wed
 今回の研修では、リーフも観察させてもらいました。メーカーの後押しもあり、かなりの登録台数が出ています。この車も、予備知識が無いと大変そうです。バッテリーが空になれば、ただの鉄の箱。電磁式のパーキングの解除方法等を知らないと、移動すら困難です
 
 リーフ 5  リーフ 6

 リーフ 3  リーフ 4

 リーフ 1  リーフ 2   

 販売台数の伸びから見ても、今後はHV・EV車の整備が一般的になるのは確実です。インバータやサスペンションの脱着・取替作業くらいは、自社での作業が標準。そうなりますと、スキャンツールが必携です。プリウスクラスでも、CPU30個くらいは組み込まれています。メーカーはスキャンツール使用を前提に、修理書を作成してるとの話持ってたら便利とかいうレベルは、既に通り過ぎてます。ただし、高額で高機能のツールの購入は、ここ数年は控えた方が得みたいですね。相当に変化していきそうです。現状ではコードリーダー程度のツールを持ち、高度な作業は外注する方が、コスパ的には合いそうです。

 それにしても、あいおいニッセイ同和自動車研究所の、設備の充実ぶりは凄いです。バリアテストの設備もあります。自動車保険に懸ける意気込みが、他損保とは違う雰囲気。代理店にとっても、心強い存在と思われます。今回も色々と便宜と計っていただき、ありがとうございました。

 カットモデル 1  カットモデル 2



  FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/144-5d17f599
Template by まるぼろらいと