車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2012.02.08 Wed
 他人様の仕事に対して、言いたくはないです。自分の仕事で自分のお客様を満足させれば良いわけでして、他の職人さんから仕上り具合を言われる事自体が余計なお世話だと思います。でも今回のは酷い上手いとか下手とか以前の問題で、仕事が雑で気が入ってません。とりあえずサンディングで面出しできたけど、全面に巣穴です少し緩くしたパテを上から擦り込み、巣穴を埋め込んで処置しました。

 巣穴 2  Bb パテ付け1


 パテ付けの基本

 塗膜剥離したら、周辺部にフェザーエッジを作る。一回り大きく足付け。

 作業面をエアブローして脱脂清掃。露出した鋼板は表面処理。(パテの種類によっては不要)

 パテの主剤と硬化剤の配合は厳密に。硬化剤過多も駄目。

 最初は薄く、シゴキ付け。表面を軽く焙り半乾燥させてから、二度付け三度付けで盛ってく。

 削って成形するのではなく、盛りながら成形する気持が大事。

  巣穴を作らない。できた巣穴は放置しない。

 乾燥は、原則として強制乾燥。規定時間以上しっかりと焼く。

 これくらいは守りたい




FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bwalpha.blog122.fc2.com/tb.php/116-710fbb18
Template by まるぼろらいと