車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2015.10.28 Wed
 出勤早々、工場北側の窓を見たら、見慣れない影が?近づいてみると

 ヤモリ (2) ヤモリ (1) ヤモリ君だ!

 この辺りでは、珍しいです。害虫を捕食してくれる事から、やたらに追い払ったりするなと言われています。ガラスの裏側から観察していて思ったのですが、何故こいつはガラスにへばりついていられるのだろう?足先が吸盤になっているのかな?気になりだしたので、インターネット先生にお伺いしました。先生は、何でも知っています。

 調べてビックリ!吸盤じゃありませんでした。何故へばりつけるのか、未だ完全には解明されてない様子です。詳しい事は、下記アドレスをご覧ださい。

www.chem-station.com/blog/2014/08/post-642.html

 科学が進んでも、理屈だけでは分からない事が沢山あります。やがては解明されていくのでしょうか。全てを知りたいと思う反面、分かったら面白くないとも思います。人生はカオスで、確実に分かっている事は、致死率100%という事くらいでしょうか。お釈迦さまのお言葉、「私は死を乗り越えられない」。これは真実です。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
スポンサーサイト
テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ
未分類    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2015.10.21 Wed
 最近来店したお客様から、「そろそろ買い替えを考えているので、定期的にHPの在庫車リストを覘いています。」と言われました。聞いた瞬間、ちょっと冷や汗です。殆ど更新していないもんでHP上にアップした在庫車って、どういう訳か分からないけど、動きが悪くていつまで経っても、同じ車が掲載されてしまいます今年に入ってからだけでも、勘定したら、30台以上仕入れてました。総在庫台数は変わりませんので、同台数くらいを捌いています。何故、アップしないのから売れるのか??

 今後の鈑金塗装業の経営を考えると、車両販売も大きな柱に育てる必要があります。静車協の有志達と共同で、WEB上に在庫車共有リストの立ち上げ予定です。仲間内で助け合って、リスク分散できればベストです。完成は、来年度早々くらいですか。それに合わせて、在庫台数を増やしていきます。とりあえず、定期的な需要が見込める軽箱を中心に、仕入を強化しました。現在の在庫は5台。もう少し増やしたいです

 アトレーターボ クリッパーバン
 
 カーゴ・クルーズ ハイゼットバン16万㌔ 

 DSCF8446.jpg DSCF8447.jpg  バモスも復活



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
2015.10.14 Wed
 気がついたら1週間が過ぎていて、ブログアップの日です。何も考えていなかったので、休もうかとも思いましたが、思い直して書きます。数ヵ月前に不眠症になり、連日2~3時間しか眠れない状態が続きましたどうせ眠れないなら、以前から興味のあった瞑想をやろうかと思いまして、ライフワークとして実行したところ、完全に嵌まりました。

 毎月開催される定例セミナーにリクエストを出し、今月は瞑想をテーマにやってもらいました。最初に、現在絶好調で注目を浴びている某アスリートと講師の、私的対談の録音を1時間ほど聞きました。某アスリートの周囲では、単なる遊び仲間と思っている様子ですが、定期的に深い話を、二人きりでしています。本人から頼まれて、1年程前から始めたそうです。潜在意識の変化に合わせて結果も変わっていく様子が、アスリート自身の口から語られています。彼も瞑想を勧められ、ライフワークとして実行しています。

 瞑想によって、どのような効果が現れるのか?リペゾウなりの理解度の範囲で説明します。日々の生活の中で、様々な感情が生まれます。一つの感情から更に新たな感情が生まれ、場合によっては上書きされて強化されていきます。本人が意識できているかどうかは別として、大半の方は、極度のストレスが溜まったドロドロ状態です。瞑想中に湧き出てきた感情を、肯定も否定もせず抑え込むのでもなく、単純に味わい流します。感情が浄化されて、バイアスの掛からないフラットな状態、ゼロに近づきます。

 某アスリートも、常識だけでは理解できない話をしていました。対戦相手が、以前より小さく見えるみたいです。無駄な力みが消え去った自然体となり、素のままで見ているのでしょう。考えすぎていないので、瞬間的に正しい判断が取れる状態になっています。ビジネスも勝負事も、人生も一緒です。参考になりました


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
2015.10.07 Wed
 馴染みの業者さんから、フロント回り事故車の修理依頼です。大した事故ではありませんが、車歴20年。各部のボルトは錆錆で、完全に固着状態です

 錆ボルト (1) 錆ボルト (3)

 錆ボルト (4) 錆ボルト (5)  

 無理に外そうとすれば、途中で折れます。先ずCRCを浸透させてから、そっと緩めたり締めたりを繰り返し、徐々に取外していきます。場合によってはボルトの頭に、ピンポイントで熱を掛けたりもします。 途中で折れたら、尚更大変です。脱着指数2.0の作業に、取外すだけで3時間以上を費やしました。

 既に値決めしてある様子でしたので、対応単価10%アップで請求書を作りましたが、実作業時間と合いません。5割増しくらい欲しいですお客様から、「もう古いから、できるだけ安く直してね。」とか、よく言われます。アジャスターさんも気軽に、「中古部品を使ってね」とか言いますが、車歴10年を越えた車では、まともな部品も手に入りにくいです。色褪せしてたり錆びてたりで、手直ししたら新品価格です作業者の視点から言わせてもらえば、古い車ほど、手間が掛かります。同じ作業なら、新車の方が遥かに楽です。難しいところです。



FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと