車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2014.10.29 Wed
 自研センターの優れた点は、教材の豊富さです。様々な車種のカットモデルや機能部品が、所狭しと置かれています。マニュアルで絵図や写真を見るだけと違い、理解度が一気に深まります。

 自研センター教材 (2) 自研センター教材 (3)

 自研センター教材 (5) 自研センター教材 (1) 

 自研センター教材 (4) 自研センター教材 (8) 

 自研センター教材 (6) 自研センター教材 (7)

 自動車鈑金塗装業に従事している上で、一度は訪れて見学するだけの価値があります。 現状、損保関係以外で、自研センターが研修を受け入れている団体は、アウダ会だけと思います。アウダソフトを使用していれば、自研センターニュースの購読料金で加入できます。一考の余地があります。

続く


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

スポンサーサイト
2014.10.22 Wed
 先週の火曜から水曜に掛けて、アウダ会主催の2014年度損傷診断研修を受講してきました。現地前泊ですので、前日午後から千葉に向かいます。台風19号が接近する中で、迷った末に出発。新浦安の駅前ビルで夕食を。人目を引く看板の、ラーメン花月園に入りました。

 GTRラーメン (2) GTRラーメン (1) トマトを練り込んだイタリアンラーメン   

 その夜は、2時間おきに台風情報をチェック。地元沼津に大きな被害は無く、ホッとしました。翌日は台風一過の秋晴れです。受講者の方々と、タクシー相乗りで、自研センターに向かいます。

 自研 (1) 自研 (2)  5年ぶりくらいかな?

 研修テーマは損傷診断ですが、リペゾウの目的は、自研センターの考え方の把握です。損保さんと協定作業を進める中で、相手の考え方を理解しておく事は重要です。2日間の受講の間に様々な方と触れ合い、色々な話を聞きました。かなりの量のメモと写真を取りましたので、今月いっぱい掛けて整理します。ブログにドカンと載せたい部分もありますが、不要な騒ぎを起こすのは本意ではなく、個人的な勉強会で使用するつもりです。全体的な感想だけ、幾つか述べます。

 自研センターの方々は、お世辞抜きで頑張っていると思います。それが仕事だからと言えば身も蓋も無いですが、本当によく研究しています。事故車修理に対し、一般の鈑金屋さんが思う以上に習熟し、レベルが高いです。発する言葉のそこかしこには予防線が張られています。マーチの荒出し修正作業を見学しましたが、5年前と比べても、明らかに進化しています。以前に見た時は、修正機への固定は、単純に固定しているだけに見えました。今回は、固定しながらの修正作業が窺えます。

 マーチ修正 (1) マーチ修正 (2)  

 同じ技術者として分り合える部分も多いですが、町工場の職人とは立場が違います。意識に差があって、誤解していてる感じも受けました。殆どの町工場の職人さんは、やっても無い作業で、余分に料金を貰いたいとは思っていません。本来貰えるべき分や、実際にやった分も貰えてない感じがして、苛立っているわけです。そして自分の技術を、単純に時間だけで評価される事にも苛立っています。理屈だけで抑えようとしても無理だろうし、互いに分かり合える対話の機会を、もっと増やせたらいいなと思った2日間でした。

続く


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
2014.10.15 Wed
  近頃、損保の社員さんと話していると、勘違いしてないの?と思う時が多々あります。ファンクラブ相手の商売で、どこにも遠慮する必要無い身ですから、本音で語ります。つい先日、友人のS君の車を預かりました。車両保険での修理です。損保のお姉さんから入庫確認の電話が入り、損傷状態を聞かれました。 

 AMGフード (1) AMGフード (2) 

 「フロント回りが酷いね。ボンネットはボッコリと凹んで、Frグリルは割れてるし、バンパも傷が入って変形してる状態だよ。」と答えたら、いきなり「バンパは修理できますよね。」ジャブくらいました割れてるグリルは、バンパに組み込まれています。取付部が裂けてる可能性もあり、分解してみないと判断できません。修理可能かどうかの話は、せめて写真か実車を見た後にしてもらいたいです。

 S君に電話して、「初っ端の電話で、実車も見ないで、修理でやってくれと言われたぞ。」と告げたら、「保険料を、あんなに払っているのに、ふざけている。」とブーたれます。1千万を越える車だから、そりゃぁ保険料も高いでしょう。気持ちは分かります。常日頃、お客様の為とか顧客満足第一とか言うわりには、契約者の気持ちに疎いです。

 その前週の、某損保からの電話も奇妙でした。何の話かと思ったら、当社に入庫した事故車の、レッカー代が高いと言います。お客様が直接依頼したレッカー屋さんで、当方は無関係な事を説明したら、事情が分かった様子です。しかし、消費税込みで5万ちょっとの請求が、目くじら立てるほど高いのでしょうか?

 事故現場から当社まで、15キロ以上あります。距離も考えれば妥当と思えます。どうして高いと思うの?と尋ねたら、今どき5万を越えるレッカー代は、滅多に見ないとの返答です。どうやら請求書の内訳ではなく、総額が問題みたいです。値引き要求したら、拒否されて言い争いになった様子です。リペゾウにしてみれば他人事ですが、値引き当然口調が気に掛かります。

 余計なお節介でしょうが、一言申し上げておきました。「そのレッカー屋さんと、特別なお付き合いがあるの?無かったら、頭から値引き要求する方が変だよ。請求料金も、俺には妥当な金額としか思えないな。その金額で高い高いと言われたら、相手だって怒るのは当然だし、少し考えた方がいいよ。」と言ったら、「そうかなぁ?」との返答です。でも少しは考えてくれたみたいで、その後の入金までの事務処理は早かったです。

 損保の経営も大変だろうけど、レッカー屋さんもエンジン屋さんも鈑金屋も、どこも厳しいです。濡れ手に粟で儲かっているような会社は、リペゾウの知ってる範囲にはありません。皆さん、真面目に商売しています。自分の都合ばかり言わずに、お互い様の気持ちを持って付き合いたいです。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

2014.10.08 Wed
 元々、運び込まれる車の、7割が軽自動車です。工場も小さいから、軽がジャストサイズと思いますが、春先から妙に、高級車の入庫が続きます。今月も数台が、連続入庫。友人知人や業者さんら様々な方が、様々な車を持ち込んできます。軽自動車がスタンダードの工場にしてみれば、戸惑う事も多いです。

 先ず最初に思うのは、修理代の高額な事です。特に意識せず見積りますが、すぐに数十万の金額になります軽の倍以上の感覚で、数字が伸びていきます。お客様達から「へたに安くせんでええぞ。しっかり儲けろ。」と発破を掛けられますので、謙虚さも徐々に薄れて、感覚が麻痺してきます。これ専門で修理できたら凄いです。偶々入庫が重なった一時的な現象と考え、ひたすら感謝の毎日です

 次に思うのは、高級車といえど作業は同じで、行う事に差が無いです。。外資系の水性塗料を使用しているのも一因と思えますが、色味やメタ感やクリヤーの質感が、普通に塗装するだけで、意外と簡単に再現できます。特に外車の場合はドンピシャで、自分の腕が上がったような錯覚をおこします。軽自動車を塗装するより、楽にボケます。

 自腹修理で、部分補修の対応依頼を受けました。

 porusye (1) porusye (2) 抉れ傷と変形
   
 porusye (3) 熱風で形状修正してサンディング

 porusye (4) 抉れてる部分だけ、局部的にパテ成形  

 porusye (5) porusye (6)  

 porusye (7)

 日常的に行っている軽自動車の修理は、一般の方が思う以上に難易度が高いです。難しくても、修理料金は安いです。それと比べて高級車は、要求される仕上りレベルと修理料金のバランスが取れている分だけ、楽に感じます。

 

FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2014.10.01 Wed
 20代、30代、40代、50代、確実に体力は低下していきます。30代前半なら2~3キロ疾走しても、殆ど息切れしなかったです。当時の体脂肪は7~8%くらい。体力に絶対的自信がありました。70だったウェストも、今では85近い隠れデブ2~3百m全力疾走したら、正直ヤバイ!死んじゃうかもしれません。

 肉体は劣化して老人化していきますが、精神は単純化して子供に近づくくみたいです。50代になって嬉しかったのは、映画が安く見られるようになった事です。一般は¥1800円ですが、いずれかが50歳以上の夫婦ペアなら、二人で¥2200円片方の免許証だけ提示すればOKで、独り者のリペゾウでも利用できます。50代の特典です。子供の頃からの映画好きの一人として、観客数が少ないのは寂しいかぎりで立ち見までした頃の賑わいが懐かしいです。

 「相棒」・「アナと雪の女王」に続き、今回は「ルパン三世」を鑑賞。ちなみにリペゾウは、五ェ門ファンです。その次が不二子ちゃんで、ルパンや次元には、さほど興味ありません。実写版での五ェ門はヤバイです。今どき袴を履いて、刀を持って歩く人はいません。ふなっしーが歩いている方が、よほど自然です。お約束の、車を切るシーンなんかも、違和感無く撮れるのでしょうか?ドキドキします

 事前にネットチェックすると、かなり酷い評判が多かったです。心配しながら見始めたのですが、あっという間に、ルパンの世界にのめり込みました。単純に面白い!五ェ門を演じた綾乃君も、見事にはまっていました。ナイスですお約束のセリフ、「またつまらない物を切ってしまった」後の席の学生と一緒に、思わず呟いていました。布袋さんの音楽も良かったし、続編が楽しみです。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
Template by まるぼろらいと