車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2013.09.25 Wed
 古馴染の社長さんから、見積依頼です。古いジャガーをピカピカにして乗ってます。このデザインが好きみたいで、これが2台目。最初のが逝かれて、諦めたと思ったら、いつの間にか同じ車を手に入れてました。この車も、ビックリするくらい程度が良いです。納屋にでも仕舞い込んであったのかなぁ。経年変化も無く、オリジナル塗装がピカピカ。残念な事に、バックしてリヤバンパーを当ててしまいました

 ジャガー 斜めから透かして見ると、完全に波打ってます。  

 バンパーカバーとモールは、完全に変形。十中八九で、リーホースメントも変形してると思われます。依頼どおりに、新品部品取替で見積作成。リヤバンパーカバー取
替・リヤバンパーセンターモール取替・リヤバンパーリーンホースメント取替・塗装一式・ショートパーツ取替の、僅か5行の見積です。

 そしたらなんと総額50万を超えましたジャガー様は凄いベンツのSより格上かも。たちの悪い冗談かと、突っ込みたくなる金額です。下記が、見積明細です。

 リヤバンパーカバー部品代¥284200- ・センターモール部品代¥90400- ・リーホースメント部品代¥63100- ・ショートパーツ部品代¥1000- ・取替工賃¥18000- ・塗装一式¥30000-で、合計¥484900-に消費税を入れて、総計¥509145-
 


 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします 


    

スポンサーサイト
2013.09.18 Wed
 当社のホームページを見て、ご来社のSさん。ネットオークションで購入した、中古スポイラーの持ち込です。破損部を修理して、ボデー色で塗装後に、純正バンパーと取替てくれとの依頼です。

 レガシー リヤスポ
 レガシー リヤスポ (3)

 FRP素材の破損は、見た目以上の広範囲に拡がります。クラックの発生している部分は、全て一皮剥いて除去。その上から手積みで、空気が入らないように押し込みながら、ガラスシートを貼付けていきます。作業自体は難しくはないですが、焦らず丁寧な作業が必要です。

 

レガシー リヤスポ (1)  レガシー リヤスポ (2)  ビフォー・アフター

 かなりスポーティーな雰囲気に変わりました。引取に来たSさんと話していたら、なんと取引先の銀行マンでした当社の担当者さんらは、皆さん部下だとの話。銀行マンの愛車は実用的なミニバンというイメージでしたが、車好きな方もいるようです。



 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします 

    

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク
作業実例    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2013.09.11 Wed
 先週のMSN産経ニュースです。衝撃的な記事で、鈑金塗装業界への今後の影響も大きいだろうと思われます。記事の表題は「スマホ侵入2分、プリウス勝手に急加速…航空機も乗っ取るハッカー“魔の手”の衝撃」 先ずは下記サイトにアクセスし、記事を読んでください。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130901/wec13090112000001-n1.htm

 かなり前から、車は走るコンピューターと言われる時代に入りました。CPUが数十個単位で搭載されている車両は、もう珍しくない状況です。車両全体がコンピューターで制御されていて、アクセルを踏み込んで加速しているつもりでも、実際は加速ボタンを押してるだけ。悪意を持ったハッカーにかかれば、数分で自分の運転している車を乗っ取られる危険があります。無線遠隔操作で進入してコントロールできるという話ですから、考えただけでも冷汗がでます

 元々が、カーメーカー側からしてみれば、自社車両にプログラムしたデーターに著作権が発生しますので、無条件に第三者に公開する必要は無いはずです。でも公道を走行し、公器という側面もあり、排ガスに関連したデーター提示が義務付けられてます。それに車を買った所有者が、自分の車を自分で修理する権利も発生します。嫌だけど渋々とデーター公開しているのが、実情と推測されます。

 セキュリティ上の危険性が公になった事で、カーメーカーに大義名分が与えられました。現在の車を修理するには、スキャンツールが必要不可欠です。様々なメーカー製のツールが流通していますが、今後は繋いでもブロックされて、コードが読めない状態が発生する可能性がでてきました。プログラム内部に侵入する為には、自動車メーカー毎の認証コードが必要になる時代が来るのか?

 ここまでは、全くの推測だけで書きました。杞憂に終われば幸いですが、町工場にとっては逆風が吹きそうな予感です。高機能・高価格のスキャンツールの購入を検討中の方は、カーメーカーの出かたを様子見をしてからが賢明と思います。



 FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
2013.09.04 Wed
 静車協の県事業として、各会員さんの個別紹介ページ(代用ホームページ)の普及率50%越えが承認されました。それを受けて各支部で、普及講習会が開催されています。先週の水曜日は藤枝で、志田榛原支部の有志10数名が集まっての講習会です。リペゾウも助っ人として参加しました。

 講習会の最初の30分は、パワポを使用してのレクチャー。その後で個別作成。パソコンが得意な方には、エクセルベースの台本データーを渡し、独自に編集してもらいます。苦手な方は、紙と鉛筆で草案を作っていただき、ディスカッションしながらタイピング。予定時間の9時までに、参加者全員の雛形に、目処が立ちました志田榛原支部企画委員の神戸さんと安達さん、ご苦労様でした。

 翌日からメールで送られてくる写真や文章を、各会員さんの台本に貼り付けながらチェック。違和感が無いのを確認し、作成委託しているビジョン・サプライ社に送信。プロの手で最終加工され、順次アップされる予定です。1日Ⅰ件ペースで処理していますが、これが意外と面白い殆どの方が初対面でしたが、同じ鈑金屋。何を言いたいか、気持ちがよく分かります。添付されてくる写真も、気持ちの籠った傑作が多いです。中でも傑作と思ったのが、藤枝の中島鈑金さんの写真と文章。

 先ずは自社紹介の挨拶文! 

創業40年の鈑金屋です。
父ちゃん、母ちゃんの小さな鈑金屋ですが、お客様に可愛がられ現在にいたっております。安く、丁寧にをモットーにしています。
鈑金、塗装 整備 ボデーの板張り等の架装など、車のことならなんでもご相談下さい。
水守金魚店の隣の鈑金屋です。


 続けて、自社の特徴1の説明文章

  小さな工場ですが、腕は大したものです。 (∀`*ゞ)テヘッ そして、駐車場も広いです。

 続けて掲載写真のうちの2枚 

 鉄平 コッこれは daisuke.jpg どちらもメッチャ可愛いッス

 そして昨日、ついにアップされた紹介ページです。 http://sizsyakyo.jp/html/nakajimajidousha.html
 

  FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
Template by まるぼろらいと