車の再生に命をかけるボディワークス・アルファの板金日記 ≪毎週水曜日 20時に更新≫

未分類ご挨拶作業実例業界近況プライベート作業実例 塗装工場経営思考
2017.05.17 Wed
 連休明けが半端じゃない忙しさです。28年度決算書の提出期限も間近だし、組合の総会等も合間に入ります。忙しいところにもってきて、パソコンが購入後4年目でクラッシュ!ちょうど延長保証が過ぎたところでして、メーカーも上手く考えています。一晩眠らずに弄りたおして、自力で復旧させるのは諦めました。たぶんマザーボードがやられています。

 翌日早々に10万ほど握りしめ近くのショップに直行広告に掲載された特価品をゲット。更にメモリー倍増と外付けディスプレイ接続用コネクターも、サービスでゲットなんて優しい店員さんなんだと感激し、更に追い込みをかけてWindows10への再セットアップもサービスしてもらいました。OAナガシマ、使えます

 殆どのデーターはバックアップしてありましたので、故障から短期間で9割がた復旧です。最後に整備ソフトの顧客データーを戻そうとしたら??どこにも見当たりませんこれだけは勘違いで、全くバックアップしてませんでした開発元のビジテックに電話したら、販売代理店のケンテックス菊池社長と相談し、壊れたパソコンからデーターを引き出してくれました。本当に助かりました。ありがとうございました

 そんなわけでドタバタ続きで、落ち着いてブログを書いていられる状態ではありませんでした。今回の騒動で、あらためて感じた事を箇条書きします。ここまで備えていれば、いざという時も短時間で復旧できます。

1 パソコンは消耗品と考えて、定期的に買い替えて常時2台体制とする。

2 バックアップは必須。外付けHDとクラウド上に、2重バックアップしとく。

3 グーグルクロムのダウンロード内に、必要アプリのセットアップファイルを残しておく。パソコンを買い替えた時はログインするだけで、手間を掛けずにインストールできます。

4 自分のメールアドレス全てがGメールに転送されるよう、事前設定しておく。これでパソコンがクラッシュしても、スマホでメールは読めるし、緊急の返信も可能。

5 Windows10標準装備のメーラーは、設定が難しく使い物にならない。有料メーラーか無料のサンダーバードをインストールして使う方が簡単確実。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

スポンサーサイト
テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ
未分類    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2017.05.03 Wed
ゴールデンウイークも半ばです。皆さん如何お過ごしでしょうか。今年のリペゾウは、やる事ばかりで、全く落ち着きません。連休前も忙しかったけど、休みに入ってからも、次々と運び込まれる車に振り回されています (;´・ω・)

 全損 (1) 全損 (2) 

 全損 (3) 全損 (4) 

 04_201704292028089d6.jpg 

 一目全損ばっかで、なんか解体屋さんみたいになってきました。駐車場の半分まで埋まってきました。事故は、誰も幸せにしません。連休といえど、もう少し気を引き締めて運転しましょう。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ
未分類    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2016.11.30 Wed
 新品タイヤの溝の深さですが、全て8ミリだと思っていました。記録簿につける時は、5分山だから4ミリと記載していました。タイヤチェッカーを使うようになってから、アレッ!新品タイヤでも、思っていたほどの深さがありません。

タイヤチェッカー (1) 

タイヤチェッカー (2) 

タイヤチェッカー (3) 

タイヤチェッカー (4) 

 軽自動車の新品タイヤで、6.5ミリです。ニコニコレンタの規定だと、3ミリ以下のタイヤは使用禁止です。3ミリも減ったら交換間近ですね一番安いのを持ってこいと言ったからかなぁ?普通車のタイヤも計ってみました。

DSCF4218.jpg 

 こちらは8ミリあるみたいです。メーカーによっても違うのでしょうか? 詳しい方がいたら、教えてください。


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
2016.05.18 Wed
 今回のシビックを貸し出したTTさんにも、免責保障制度への加入をお勧めしました。迷った末に、最終的には断られました。これ以上勧めると、押し売りです。契約を交わして送りだして、数時間後に電話が入りました。「事故しちゃいました。」この時点で、契約終了となります。

 TTさんには事務所に戻っていただき、事故状況を聞きました。不注意による一方的な過失で、相手の損害額は30万円前後と思われます。長く商売していると、おおよその損害額が推測できます。加入保険で対応するしかないです。免責分とノンオペ分合わせて12万円を、契約に従って請求させていただきました。その場で3万円だけいただき、残りは振り込む内容の自認書に記名してもらいました。

 修理代は車両保険から出ます。それ以外に12万円貰って儲かるのかといえば、そうでもありません。次回の保険料が、一気に上がります。元々がレンタカー料率は高くて、一般車の5割増しです。しかも団体契約ができず、個別のノンフリート契約です。更に今回の事故で、これからの3年間が、事故あり料率に変わります。現在20等級の保険契約ですが、今後3年間の保険料を試算すると、11万5千円以上アップします。ギリギリセーフでホッとしましたが、もしTTさんが免責保障制度に加入していたらノンオペ分の2万円しか貰えず、10万円の赤字です。

 TTさんの立場からすると、リペゾウと真逆です。加入を断らずに、2千円ちょっと払っていたら、出費を10万円減額できました。きっと後悔していると思います。誰も未来の事は分かりませんので、全てが運次第です。できるだけ自分の運が良くなるように、普段から心掛けないと不味いです。悪いと言われてる事は避ける。約束は守る。やたらに周囲を傷つけない。人として正しく生きる。科学的ではないけど、こういう事に尽きます


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   

2016.05.11 Wed
 昨年夏から始めたレンタカー業ですが、これまで事故はありませんでした。何事もなく返却されるのが普通だったのですが、ここ3回たて続けに遭遇しました。1回目は、Tさんに貸し出したシビック。2回目がNさんに貸し出したヴィッツ。そして3回目が、またシビックです。突貫で修理して貸し出したら、今度はリヤバンパーの反対側。コンビニで停車中の車に、逆突してしまいました。

 シビック 逆突 (1) シビック 逆突 (2)

 リヤバンパーと左テールレンズは交換。バックパネルとトランクと左クォーターパネルが鈑金です。人身は絡まない様子ですから、この程度で済んで良かったです。TTさんに事務所まで来ていただき、免責分とノンオペレーションチャージの支払い方法についての話合いです。

 貸出時に、保険内容についての説明をしています。免責負担がある事と、別途でノンオペレーションチャージ(営業補償)が請求される等の説明と、了承を得ています。このあたりはトヨタレンタを筆頭に全社共通ですが、レンタカーで事故した場合は、最高15万の自己負担額が発生します。自己負担額を軽減する為に、各社とも免責保障制度が設定されています。この制度に加入すると、最悪の場合でも、5万円の自己負担額で済みます。ニコニコレンタの場合は、24時間あたり¥1080-で加入できます。

 リペゾウが受付する場合は、できるだけ免責保障制度に加入していただくように説明します。万が一の場合の顧客の保護という観点からは当然ですが、それ以外に自社収益の観点からも、加入していただくと助かります。そもそも事故は、滅多に起きません。レンタカーの事故率は高いと言われていますが、それでも300回貸し出して、1回遭遇するかどうかの確率です。300人の利用者全員が加入したら、それだけで50万以上の売上が出ます。経営担当者としては、できるだけ加入してもらいたいのが本音です。

続く


FC2ブログランキング参加中ポッチィしてください。よろしくお願いします

   
Template by まるぼろらいと